【重要:公演延期のお知らせ(3/2)】 

本公演は、政府からの「新型コロナウイルス感染拡大を防ぐためのスポーツ・文化イベントの開催自粛要請」を受け、公演延期とさせていただきます。

大井 健

プレイズ ロマンティック

大注目のピアノの新星。ホワイトデーにおくる、
ロマンチックな名曲の一夜。

2020年3月14日(土)
午後3時00分 開場/午後4時00分 開演

【プログラム】
ショパン:ノクターン第20番 嬰ハ短調〈遺作〉
リスト:愛の夢
グリーグ:春に寄す
メンデルスゾーン:春の歌
ほか

●大井 健(ピアノ)Takeshi Oi

3歳からピアノ教師の母親に音楽の手ほどきを受け、幼少からドイツ・イギリスに渡り、作曲家メンデルスゾーンの子孫から直接ピアノを学ぶ。数多のコンクールに優勝し、13歳でロンドン・クイーンエリザベスホールにてバッハのピアノ協奏曲をオーケストラと共演するなど、イギリス各地で演奏活動を開始する。
帰国後、国⽴⾳楽⼤学附属⾳楽⾼等学校⾳楽科ピアノ専攻を経て、国⽴⾳楽⼤学⾳楽学部器楽科ピアノ専攻を卒業。在学中、大学オーケストラとラフマニノフのピアノ協奏曲を共演。
大学卒業と同時にオペラユニット「レジェンド」の専属ピアニストとしてスカウトされ、演奏活動を開始。以来全国各地、毎年100回を超えるコンサート全てに帯同する。
2015年7月、アルバム「Piano Love/キングレコード」よりリリースしソロメジャーデビュー。同月リリース記念ソロコンサートを東京・浜離宮朝⽇ホールにて開催。
また、”作曲家とピアニスト”によるピアノデュオ「鍵盤男子」を作曲家・中村匡宏と結成。2014年、全国9カ所でのツアーを行うなど、コンサートホールを中心に超絶技巧を駆使した連弾アレンジで好評を博す。

2016年11月、ソニーモバイルコミュニケーションズのテレビCM「だから私は、Xperia。」に出演。
2017年2月、セカンドアルバム「Piano Love II/キングレコード」をリリース、ビルボードチャートクラシック部門で1位を記録する。

同年、リリースを記念した初のソロ全国ツアー「Piano Love Tour」を開催。

2017年11月、「鍵盤男子」としてアルバム「The future of piano/ワーナー・ミュージック・ジャパン」でメジャーデビュー。

2018年全国12箇所でのデビューツアーを開催予定。

2018年2月、初の映像作品となる「Piano Love The Movie/キングレコード」をリリース決定。

オフィシャルサイト https://www.takeshioi.com/

主催:八ヶ岳高原ロッジ TEL:0267-98-2131