大黒摩季

八ヶ岳スペシャル2020(仮題)

音楽堂に高らかに響き渡る
究極のアコースティックライブ。

詳細は後日発表いたします。

2020年3月20日(金・祝)・21日(土)
午後3時30分 開場/午後4時30分 開演

12月1日(日)10:00~ 予約受付開始
※予約受付開始日は電話予約 0267-98-2131 のみで承ります。

■チケット料金:10,400

※コンサートのお席は、当日ホール受付にて、ご予約されたグループごとの抽選となります。
※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。
※就学前のお子様のコンサートへの御同伴・ご入場は、遠慮ください。

敷地内のリゾートホテル「八ヶ岳高原ロッジ」にお泊まりいただくプランです。

プランに含まれるもの
●コンサートチケット ● ブッフェディナー ● ご宿泊 ● ご朝食 ● サービス料・消費税

料金表

ルームタイプの名称が一部変更になりました。

3/20(金)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル(旧スタンダードA) 42,600円 32,000円 -
南館スタンダード(旧スタンダードB) 30,200円
北館スーペリア(旧スタンダードC) 52,700円 37,100円 33,600円
中央館デラックス(旧デラックス)
中央館ジュニアスイートルーム
(旧ジュニアスイートルーム)
67,700円 44,500円 38,600円
中央館スイートルーム
(旧スイートルーム)
94,900円 58,100円 47,600円
3/21(土)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル(旧スタンダードA) 46,400円 33,900円 -
南館スタンダード(旧スタンダードB) 31,500円
北館スーペリア(旧スタンダードC) 60,400円 40,900円 36,100円
中央館デラックス(旧デラックス)
中央館ジュニアスイートルーム
(旧ジュニアスイートルーム)
78,700円 50,000円 42,200円
中央館スイートルーム
(旧スイートルーム)
111,200円 66,300円 53,100円

※上記は主なお部屋タイプの料金です。この他にコーナールーム、ロイヤルスイートルームがございます。 また、4名さままでご利用可能なお部屋もございます。詳しくはお問い合わせください。

※予約確認書を公演1カ月前に送付いたしますので、内容をご確認ください。

※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。

※前後泊も承っております。詳しくはお問い合わせください。

※上記の料金はお1人様料金です。

コンサートの後は楽しい着席ブッフェディナー

ご宿泊セットプランのご夕食は、明るい雰囲気のレストラン「花暦」での着席ブッフェスタイルです。
約40種類のオードブルからデザートまで、フリードリンクでお楽しみいただけます。

※レストランのお席は、当日レストランにてご予約されたグループごとの抽選となります。テーブルによりましては、相席となる場合がございます。

コンサート翌朝のお散歩がオススメ!ネイチャーウォークで自然を満喫。

コンサートの翌朝は、自然郷のビュースポットを巡る朝の散歩をスタッフがご案内いたします。
(無料・予約不要)詳しくはイベントページをご覧ください。

●大黒摩季(ヴォーカル)Maki Ohguro

札幌市・藤女子高等学校を卒業後、アーティストを目指して上京。スタジオ・コーラスや作家活動を経て、1992年「 STOP MOTION」でデビュー。
2作目のシングル「DA・KA・RA」を始め「チョット」「あなただけ見つめてる」「夏が来る」「ら・ら・ら」などのミリオンヒットを立て続けに放ち、1995年にリリースしたベストアルバム「BACK BEATs #1」は300万枚を超えるセールスを記録する。TV出演やLIVEも行わなかったことから、大黒摩季4CGで存在しないなどの都市伝説があった中、
1997年の初ライブでは有明のレインボースクエアに47,000人を動員し、その存在を確固たるものにする。その後も毎年全国ツアーを継続し、精力的に活動するも
2010年病気治療のためアーティスト活動を休業する。その間、地元・北海道の長沼中学校に校歌を寄贈、東日本大震災により被災した須賀川小学校への応援歌・歌詞寄贈、東日本大震災・熊本地震への復興支援など社会貢献活動のみ行っていたが、昨年よりDISH//、TUBE、郷ひろみなどの作詞提供をはじめクリエイティブ活動を再開。
アトランタ・オリンピックや「ゆうあいピック北海道大会」のテーマソング、アテネ・オリンピックの女子ホッケー・チームのサポートソング、そして2015年には再生に向けたスカイマーク・エアラインに応援歌を提供するなど「応援ソング」には定評がある。
2016年8月、ライジングサン・ロックフェスティバルでの出演を皮切りに、故郷である北海道からアーティスト活動を再開。

オフィシャルサイト https://maki-ohguro.com/

主催:八ヶ岳高原ロッジ TEL:0267-98-2131