【重要:公演延期のお知らせ(3/25)】 

本公演は、新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について協議を重ねた結果、公演延期とさせていただきます。

詳しくは、音楽堂トップページの 新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について をご確認くださいますようお願い申し上げます。なお、新たな公演日につきましては、追って「八ヶ岳高原ロッジ ホームページ」にて発表いたします。

益子 侑

ヴァイオリンの夕べ

美しき新星が初登場。
チェロとピアノとの名曲の数々。

2020年4月4日(土)
午後3時00分 開場/午後4時00分 開演

【共演】
林はるか(チェロ)、冨永愛子(ピアノ)

【プログラム】
・タイスの瞑想曲
・映画「美女と野獣」より Be our guest
・アイガットリズム
・チャルダッシュ
・情熱大陸

■チケット料金:9,400

※コンサートのお席は、当日ホール受付にて、ご予約されたグループごとの抽選となります。
※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。
※就学前のお子様のコンサートへの御同伴・ご入場は、遠慮ください。

敷地内のリゾートホテル「八ヶ岳高原ロッジ」にお泊まりいただくプランです。

プランに含まれるもの
● コンサートチケット ● ご夕食 ● ご宿泊 ● ご朝食 ● サービス料・消費税

料金表

4/4(土)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル 45,400円 32,900円 -
南館スタンダード 30,500円
北館スーペリア 59,400円 39,900円 35,100円
中央館デラックス
中央館ジュニアスイートルーム 77,700円 49,000円 41,200円
中央館スイートルーム 110,200円 65,300円 52,100円

※上記は主なお部屋タイプの料金です。この他にコーナールーム、ロイヤルスイートルームがございます。 また、4名さままでご利用可能なお部屋もございます。詳しくはお問い合わせください。

※予約確認書を公演1カ月前に送付いたしますので、内容をご確認ください。

※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。

※前後泊も承っております。詳しくはお問い合わせください。

※上記の料金はお1人様料金です。

コンサート翌朝のお散歩がオススメ!ネイチャーウォークで自然を満喫。

コンサートの翌朝は、自然郷のビュースポットを巡る朝の散歩をスタッフがご案内いたします。
(無料・予約不要)詳しくはイベントページをご覧ください。

●益子侑(ヴァイオリン)Yu Mashiko 

埼玉県出身。3歳よりヴァイオリンを始める。
元NHK交響楽団コンサートマスター・田中千香士氏、ウィーン国立音楽大学フリッセンシュラガー教授、イ・ムジチ合奏団コンサートマスター・フェデリコ・アゴスティーニ氏等のもとで研鑽を積む。東京音楽大学付属高等学校を経て、東京音楽大学卒業。在学中より国際音楽祭やヨーロッパツアー等多数出演。 大学卒業後、昭和音楽大学研究員を務める。

2011年、浜離宮朝日ホールにて世界的ヴァイオリニスト、イヴリー・ギトリス氏と共演。
クラシックにとどまらず、TV・ライブ・PVにて福山雅治、エンヤ、松田聖子、氷川きよし、サザンオールスターズ、SMAP、平井堅、橋幸夫、小林幸子、KONISHIKI、The Platters、The Stylistics、Superfly、水樹奈々他、各氏多数アーティストと共演。
また、2010 年より有名テーマパークのメインショーやパレードにて、ソリストとして出演。
プロデュースも多数行う。
長年テーマパークでショーやパレードでパフォーマンスしてきた経験を生かし、【音楽のテーマパーク"Youland"】として教育を含めた独自のファミリーエンターテイメントを総合プロデュース、全国展開している。
また、世の頑張る女性に贈る女性オーケストラ「Stella Orchestra」主宰。女性に焦点をあて、社会福祉にも携わる。
オーケストラプロデュースとして、NHK夏休み親子コンサート、橋幸夫氏芸能生活55周年コンサート、ウェスティンホテル東京クリスマスツリー点灯式&クリスマスコンサート等を手掛ける。
2016年、ソロ活動本格始動。
2016年2月に待望のデビューアルバム「益子侑ヴァイオリン・リサイタル」(Classic)を発表。音楽之友社が発刊し、音楽評論では最高の権威者が執筆を担当するクラシック専門誌『レコード芸術』にて、準特選盤に輝く。
ミリオンセラーの元I WiSHピアニスト・作曲家・音楽プロデューサーnao氏とともにオリジナル楽曲制作を開始。 2017年10月、2ndアルバム「Five Colors」(POPS)リリース。自身が作曲を行い、癒しと幸せに満ちたメロディーで好評を得ている。
メディアでは、EPSON『4Kホームプロジェクター』(CM)、グリコ『ジャイアントコーン』(CM)、ニッポン放送『金曜ブラボー。』(ラジオ)、TV・テレビ東京『歌いーな!』(TV)、『ガンダム00 Festival10”Re:vision”@幕張メッセ』(イベント・DVD)出演。
2017年、オフィシャル後援会「Yu may Dream」発足。
2018年7月より、メインパーソナリティーを務めるラジオ番組「益子侑のWelcome to Youland」(毎週土曜日11:00~11:30隔週更新・FMおだわら)放送開始。
2018年9月、女子テニス世界大会【花キューピットオープン】にて、国歌独奏 & オープニングアクトを務める。

オフィシャルサイト https://yumashiko.futureartist.net/

●林はるか(チェロ) 

東京藝術大学音楽学部器楽科卒業、同大学院修士課程修了。第3回大阪国際音楽コンクール、第4回日本演奏家コンクール等に入賞。在学中「1966カルテット」のメンバーとして日本コロムビアよりCDデビュー。

クラシックをはじめとして、多ジャンルのアーティストとの共演、レコーディング等幅広く活動を展開している。鉄道×音楽のライブショー「鉄子の音楽会」主宰。

●冨永愛子(ピアノ)

東京音楽大学(ピアノ演奏家コース特待奨学生)卒業後、ドイツ国立エッセン芸大を首席で修了。2008年第6回東京音楽コンクール第1位。2018年デビュー10周年、初のソロ・アルバム「リラの花」をリリース(レコード芸術準特選盤)。卓越したスキルによって紡ぎ出される澄んだ音色、冨永愛子の情熱的で瑞々しい音楽性には、既にファンも多く、最も注目されている若手ピアニストの一人として、近年益々期待を寄せられている。

主催:八ヶ岳高原ロッジ TEL:0267-98-2131