東儀秀樹

銀世界リサイタル

ギター・ピアノと贈るアコースティックな一夜。
白銀の幻想美と、音に酔う。

2020年2月1日(土)・2日(日)
午後3時00分 開場/午後4時00分 開演

【共演】
伊丹雅博(ギター)、阿部篤志(ピアノ)

【プログラム】
1部/笙演奏など
2部/ギター・ピアノと奏でるバラードな世界

9月29日(日)10:00~ 予約受付開始
※予約受付開始日は電話予約 0267-98-2131 のみで承ります。

■チケット料金:9,400

※コンサートのお席は、当日ホール受付にて、ご予約されたグループごとの抽選となります。
※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。
※就学前のお子様のコンサートへの御同伴・ご入場は、遠慮ください。

敷地内のリゾートホテル「八ヶ岳高原ロッジ」にお泊まりいただくプランです。

プランに含まれるもの
●コンサートチケット ● ブッフェディナー ● ご宿泊 ● ご朝食 ● サービス料・消費税

料金表

ルームタイプの名称が一部変更になりました。

2/1(土)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル(旧スタンダードA) 48,200円 34,300円 -
南館スタンダード(旧スタンダードB) 31,400円
北館スーペリア(旧スタンダードC) 63,700円 42,000円 36,600円
中央館デラックス(旧デラックス)
中央館ジュニアスイートルーム
(旧ジュニアスイートルーム)
84,100円 52,200円 43,400円
中央館スイートルーム
(旧スイートルーム)
120,100円 70,200円 55,400円
2/2(日)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル(旧スタンダードA) 42,900円 31,600円 -
南館スタンダード(旧スタンダードB) 29,600円
北館スーペリア(旧スタンダードC) 51,600円 36,000円 32,500円
中央館デラックス(旧デラックス)
中央館ジュニアスイートルーム
(旧ジュニアスイートルーム)
65,800円 43,100円 37,300円
中央館スイートルーム
(旧スイートルーム)
85,000円 52,700円 43,700円

※上記は主なお部屋タイプの料金です。この他にコーナールーム、ロイヤルスイートルームがございます。 また、4名さままでご利用可能なお部屋もございます。詳しくはお問い合わせください。

※予約確認書を公演1カ月前に送付いたしますので、内容をご確認ください。

※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。

※前後泊も承っております。詳しくはお問い合わせください。

※上記の料金はお1人様料金です。

コンサートの後は楽しい着席ブッフェディナー

ご宿泊セットプランのご夕食は、明るい雰囲気のレストラン「花暦」での着席ブッフェスタイルです。
約40種類のオードブルからデザートまで、フリードリンクでお楽しみいただけます。

※レストランのお席は、当日レストランにてご予約されたグループごとの抽選となります。テーブルによりましては、相席となる場合がございます。

コンサート翌朝のお散歩がオススメ!ネイチャーウォークで自然を満喫。

コンサートの翌朝は、自然郷のビュースポットを巡る朝の散歩をスタッフがご案内いたします。
(無料・予約不要)詳しくはイベントページをご覧ください。

●東儀秀樹(雅楽師)Hideki Togi

1959年東京生まれ。東儀家は、奈良時代から今日まで1300年間雅楽を世襲してきた楽家。父の仕事の関係で幼少期を海外で過ごし、あらゆるジャンルの音楽を吸収しながら成長した。宮内庁楽部在籍中は、篳篥(ひちりき)を主に、琵琶、太鼓類、歌、舞、チェロを担当。宮中儀式や皇居での雅楽演奏会をはじめ、海外公演にも参加し、日本の伝統文化の紹介と国際親善の役割の一翼を担ってきた。 1996年アルバム「東儀秀樹」でデビュー。雅楽器の持ち味を生かした独自の表現に情熱を傾ける。2019年8月、オリジナル作品や雅楽の古典曲を現代風にアレンジした作品、また、昨年世界中で人気が再燃したQUEENのカバー曲など東儀秀樹の世界観と魅力を存分に楽しめるアルバム「ヒチリキ・ラプソディ」をリリース予定。

オフィシャルサイト http://www.togihideki.net

● 伊丹 雅博( ギター )Masahiro Itami

東京都出身。
10代より自己のユニットでライブ活動後、セッションミュージシャンとしてギター及び様々な民族楽器で多数のレコーディング、CM音楽作編曲などに関わる。
服部克久東京Popsオーケストラ在籍時、国内100公演、北京、台湾、N.Y国連総会議場、カーネギーホールでのコンサートに参加。
2001年 ソロアルバム「 a deux 」リリース
2003年 三宅純グループでベルリンJazz Fess出演
2004年 ルチアーノ・パバロッティファイナルコンサート東京公演
2010年 Duoアルバム『 A Day In Tokyo 』CDリリース
2010年10月 カステルフィダルド(伊)での世界三大アコーディオン
フェスティバル
2012年3月 cobaロシアツアー
2012年 多国籍インストルメンタルグループ" 無限華紋 "活動開始。
ブズーキ&ウードで夢幻華紋CD" 夢海路 "&" 聖地巡礼 "リリース
2013年 京都東寺音舞台" 夢幻華紋 "出演
2014年 TFC55( 東儀秀樹、古澤巌、cobaのユニット )スイスジュネーブ&ベルンコンサート&国内ツアー参加
現在、studio中心に幅広く活動。

● 阿部篤志(ピアノ)

1975年 岡山県倉敷市出身
大学は法学部に進むが、独学でピアノを始め、熱中するうちに趣味では収まらなくなり、いつしか音楽の世界に飛び込む。
その後、都内を中心にピアニストとしてライブ活動、さらに様々なアーティストへの楽曲提供、舞台音楽への参加、テレビラジオ等の出演など、多彩な活動を展開。
近年は東儀秀樹&古澤巌&cobaの全国ツアーのバンドマスターを務める。
葉加瀬太郎・NAOTO・石川綾子・ジョン健ヌッツォ・一青窈・MayJ・河村隆一・石丸幹二・宮川彬良…等共演アーティストは多数。
また舞台音楽も手がけ、世界的ダンサー森山開次『 TSUBASA 』、池袋芸術劇場主宰『 チェーホフ?!』『 障子の国のティンカーベル 』、岸恵子朗読劇『 蝉しぐれ 』松坂慶子朗読劇『 わたしのエディット 』などの音楽監督。またCM音楽『 白松が最中 』などでもその才能を発揮。
自身のアルバム「 ピエロの唄 」「 TANKA 」「 蓮華の花 」そして2016年9月20日リリースのソロピアノアルバム「 HAND 」が好評。
海外公演も多く、2016年はバリ島・イタリア・台湾で演奏。世界で愛されるピアニストであり続ける。

主催:八ヶ岳高原ロッジ TEL:0267-98-2131