大貫妙子

アコースティック・コンサート

洗練されたシティ・ポップの旗手。
恒例の八ヶ岳で新たな世界を描く。

2020年7月23日(木・祝)・24日(金・祝)
午後3時30分 開場/午後4時30分 開演

■チケット料金:9,500

■チケット取扱い: セブンチケット
  八ヶ岳高原ロッジ 0267-98-2131

※コンサートのお席は、当日ホール受付にて、ご予約されたグループごとの抽選となります。
※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。
※就学前のお子様のコンサートへの御同伴・ご入場は、遠慮ください。

敷地内のリゾートホテル「八ヶ岳高原ロッジ」にお泊まりいただくプランです。

プランに含まれるもの
● コンサートチケット ● ご夕食 ● ご宿泊 ● ご朝食 ● サービス料・消費税

料金表

7/23(木・祝)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル 52,100円 36,300円 -
南館スタンダード 32,800円
北館スーペリア
中央館デラックス
65,500円 43,000円 37,200円
中央館ジュニアスイートルーム 86,700円 53,600円 44,300円
中央館スイートルーム 130,700円 75,600円 59,000円
7/24(金・祝)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル 52,100円 36,300円 -
南館スタンダード 32,800円
北館スーペリア
中央館デラックス
65,500円 43,000円 37,200円
中央館ジュニアスイートルーム 86,700円 53,600円 44,300円
中央館スイートルーム 130,700円 75,600円 59,000円

※上記は主なお部屋タイプの料金です。この他にコーナールーム、ロイヤルスイートルームがございます。 また、4名さままでご利用可能なお部屋もございます。詳しくはお問い合わせください。

※予約確認書を公演1カ月前に送付いたしますので、内容をご確認ください。

※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。

※前後泊も承っております。詳しくはお問い合わせください。

※上記の料金はお1人様料金です。

コンサート翌朝のお散歩がオススメ!ネイチャーウォークで自然を満喫。

コンサートの翌朝は、自然郷のビュースポットを巡る朝の散歩をスタッフがご案内いたします。
(無料・予約不要)詳しくはイベントページをご覧ください。

●大貫妙子 Taeko Onuki

東京生まれ。
1973年、山下達郎らとシュガー・ベイブを結成。75年に日本初の都会的ポップスの名盤『ソングス』をリリースするも76年解散。
同年『Grey Skies 』でソロ・デビュー。以来、現在までに27枚のオリジナル・アルバムをリリースしている。
日本のポップ・ミュージックにおける女性シンガー&ソング・ライターの草分けのひとり。その独自の美意識に基づく繊細な音楽世界、飾らない透明な歌声で、多くの人を魅了している。
CM・映画音楽関連も多く、映画「Shall we ダンス? 」(監督:周防正行96年)のメイン・テーマや、98年の映画「東京日和」の音楽プロデュース(監督:竹中直人/第21回日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞)など数多くのオリジナルサウンドトラックを手がけている。
昨今は、定期的なバンド・メンバーによるLive活動のほか、2015年に小松亮太とのアルバム『Tint 』をリリース。同アルバムは【第57回輝く日本レコード大賞優秀アルバム賞】を受賞。
同年、ソロ・デビュー40周年記念として、EMI時代のオリジナル・アルバム10タイトルを最新リマスター&高音質SHM-CD にて一斉リイシュー発売。
2016年にはソロ・デビュー40周年アニバーサリーボックスを発売し、東京芸術劇場にて、千住明編曲・指揮のもと自身初のシンフォニック・コンサートを開催。
2017年から現在に至るまで、ソロ・デビューアルバム以降のオリジナル・アルバムをアナログレコードとして順次再リリース中。

オフィシャルサイト http://onukitaeko.jp/info/top.html

主催:八ヶ岳高原ロッジ TEL:0267-98-2131