秋川雅史

リサイタル

美しきテノールの貴公子
待望のリサイタルで登場。

2021年3月20日(土)
午後2時30分 開場/午後3時00分 開演

【共演】
小島さやか(ピアノ)

【プログラム】
歌劇「ルイザ・ミラー 」より“穏やかな夜には”
荒城の月
群青
千の風になって
ほか

■チケット料金:9,500

■チケット取扱い: セブンチケット
  八ヶ岳高原ロッジ 0267-98-2131

※コンサートのお席は、当日ホール受付にて、ご予約されたグループごとの抽選となります。
※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。
※就学前のお子様のコンサートへの御同伴・ご入場は、遠慮ください。

敷地内のリゾートホテル「八ヶ岳高原ロッジ」にお泊まりいただくプランです。

プランに含まれるもの
● コンサートチケット ● ご夕食 ● ご宿泊 ● ご朝食 ● サービス料・消費税

料金表

3/20(土)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル 45,500 円 33,000 円 -
南館スタンダード 30,600 円
北館スーペリア
中央館デラックス
59,500 円 40,000 円 35,200 円
中央館ジュニアスイートルーム 77,800 円 49,100 円 41,300 円
中央館スイートルーム 110,200 円 65,300 円 52,100 円

※上記は主なお部屋タイプの料金です。この他にコーナールーム、ロイヤルスイートルームがございます。 また、4名さままでご利用可能なお部屋もございます。詳しくはお問い合わせください。

※予約確認書を公演1カ月前に送付いたしますので、内容をご確認ください。

※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。

※前後泊も承っております。詳しくはお問い合わせください。

※上記の料金はお1人様料金です。

コンサート翌朝のお散歩がオススメ!ネイチャーウォークで自然を満喫。

コンサートの翌朝は、自然郷のビュースポットを巡る朝の散歩をスタッフがご案内いたします。
(無料・予約不要)詳しくはイベントページをご覧ください。

●秋川雅史(テノール) Masafumi Akikawa

1967年愛媛県西条市生まれ。4歳よりヴァイオリンとピアノを始める。 のちに父の指導のもと声楽の道へと転向。 国立音楽大学・同大学院にて中村健氏の指導を受けたあと、4年間イタリアのパルマでデリオ・ポレンギ氏に師事。帰国後、第九のソロや数々のコンサートに出演。
1998年、カンツォーネコンクール第1位、日本クラシック音楽コンクール最高位をそれぞれ受賞、その後、数々のテレビ ラジオ番組等に多数出演。
2006年「 千の風になって 」をリリース、同年、第57回NHK紅白歌合戦に初出場。
2007年1月、シングル「 千の風になって 」でオリコンシングルチャート1位を獲得、130万枚もの売り上げとなる。
2011年9月21日、シンングル「 あすという日が 」を発売。この年、第62回NHK紅白歌合戦に4回目の出場を果たす。 2014年2月 秋川雅史 初のベストアルバムを発売。 毎年、自身のコンサートツアーを精力的に実施。現在、最も実力、人気を供えたテノール歌手として活躍している。

オフィシャルサイト https://www.masafumiakikawa.com/

●小島さやか(ピアノ)

ヴァイオリニストの両親のもと、2歳よりヴァイオリンを始めた後、6歳からピアノを習い始める。音楽的に恵まれた環境の中、幼い頃より両親の伴奏者を務める。国立音楽大学を経て同大学院修了。伴奏者として数々のテレビやラジオ番組に出演し、今最も注目を集めている伴奏ピアニストの1人。

主催:八ヶ岳高原ロッジ TEL:0267-98-2131