沖 仁con渡辺香津美

アコースティック・セッション

本場スペインが認めたフラメンコ・ギタリスト沖 仁と、世界を舞台に活躍するトップ・ジャズ・ギタリスト渡辺香津美。互いのギタープレイに心酔し、刺激し合う、臨場感がたまらない。

2021年9月23日(木・祝)
14:30開場 / 15:00開演

※開場時間まで、音楽堂エリアにはお立ち入りいただけません。

【出演】
沖 仁(フラメンコギター)
渡辺香津美(ギター)

【プログラム】
スカボロー・フェア/リベルタンゴ/クレオパトラの夢 ほか

※出演者・曲目・曲順など、内容が変更になる場合がございます。

■チケット料金:9,500

■チケット取扱い: セブンチケット
  八ヶ岳高原ロッジ 0267-98-2131

※コンサートのお席は、当日ホール受付にて、ご予約されたグループごとの抽選となります。
※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。
※未就学のお子さまのご入場は、お断りいたします。

コンサートチケットと、敷地内のリゾートホテル「八ヶ岳高原ロッジ」にお泊まりいただくプランです。

プランに含まれるもの
●八ヶ岳高原ロッジご宿泊 ●ご夕食 ●ご朝食 ●サービス料・消費税

料金表

9/23(木・祝)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル 41,700 円 31,100円 -
南館スタンダード 29,300円
北館スーペリア
中央館デラックス
51,800円 36,100円 32,700円
中央館ジュニアスイートルーム 66,800円 43,600円 37,700円
中央館スイートルーム 94,000円 57,200円 46,700円

※上記は主なお部屋タイプの料金です。この他にコーナールーム、ロイヤルスイートルームがございます。 また、4名さままでご利用可能なお部屋もございます。詳しくはお問い合わせください。

※予約確認書を公演1カ月前に送付いたしますので、内容をご確認ください。

※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。

※前後泊も承っております。詳しくはお問い合わせください。

※上記の料金はお1人さま料金です。

コンサート翌朝のお散歩がオススメ!ネイチャーウォークで自然を満喫。

コンサートの翌朝は、自然郷のビュースポットを巡る朝の散歩をスタッフがご案内いたします。
(無料・予約不要)詳しくはイベントページをご覧ください。

●沖 仁(フラメンコギター)Jin Oki

1974年長野県軽井沢町生まれ。

14歳より独学でエレキギターを始める。カナダで一年間クラシックギターを学び、その後スペイン・アンダルシアに居を移す。生きたフラメンコを吸収しながら日本とスペインを往復し20代を過ごす。

97年日本フラメンコ協会主催新人公演に於いて奨励賞を受賞。06年メジャーデビュー。07年NHK大河ドラマ「 風林火山 」紀行テーマ曲を担当。10年、スペインで開催された「 第5回 ムルシア “ニーニョ・リカルド” フラメンコギター国際コンクール 」国際部門でアジア人として初めて優勝、その模様をTBS系「 情熱大陸 」でオンエアされ、大きな反響を呼ぶ。その後EXILEにシングル「 情熱の花 」を曲提供、フジテレビ系「 ヨルタモリ 」へ常連客として出演。

コラボ活動に於いてはオーケストラ、バレエ、能、長唄、朗読との共演といった枠組みに捉われない活動を展開。フィギュアスケートとの親和性も高く、アニメ「 ユーリ!!! on ICE 」で演奏、また複数の選手のプログラムでオリジナル楽曲が使用された。

共演を果たしたソロアーティストは多岐に渡り、セラニート、マヌエル・アグヘータ、アルベルト・ロペス、ハビエル・コンデ、ドミンゴ・オルテガといったフラメンコアーティストから、渡辺香津美、coba、福田進一、葉加瀬太郎、押尾コータロー、上妻宏光、小松亮太、NAOTO、MIYAVI、木村大、jazztronik、梁邦彦、宮本笑里等のインストプレーヤー、吉井和哉、玉置浩二、近藤真彦、郷ひろみ、福山雅治、大貫妙子、平原綾香、NEWS、槇原敬之、東山紀之等の歌い手まで多数( 順不同、敬称略 )。

近年フラメンコギター・アンサンブルを立ち上げ、後進の育成にも力を入れながら、楽曲提供、プロデュース、執筆にも力を注ぎつつ、唯一無二のフラメンコギターの追求を続けている。

オフィシャルサイト https://jinoki.info/

渡辺香津美(ギター)Kazumi Watanabe 

名実ともに日本が世界に誇るトップ・ジャズ・ギタリスト。
17歳で衝撃のアルバムデビュー。驚異の天才ギタリスト出現と騒がれて以来、ジャズフィールドに留まらない「ギターの可能性」を探求し続け今に至る。その速いテンポで繰り出される魅惑のアドリブと芳醇な旋律、演奏技術を緻密に組み合わせることで、音の一つ一つに豊かな表現力を含ませ独自の<カズミサウンド>を創り出すことでも定評がある、まさしくワン・アンド・オンリーの存在。
現在はジャズ・フュージョンにおける多様なプロジェクト、特に結成10年を超えた「ジャズ回帰プロジェクト」と並行し、アコースティックを中心としたソロワーク<ギター・ルネッサンス>シリーズでのアルバムリリース、ライブツアーを行い、国内、海外を問わず公演を行う。
生粋のインプロヴァイザーたる資質を活かし、作・編曲においても独自の世界を構築しクラシックギター界からの委嘱作品も好評を博す。
エッセイ執筆、テレビ、ラジオ等のメディアでの露出も多く、『いち国民いち楽器』を提唱し、広く音楽文化に貢献している。
2021年レコードデビュー50周年を迎え精力的に活動中。洗足学園音楽大学ジャズコース客員教授。

オフィシャルサイト http:/www.kazumiwatanabe.net

主催:八ヶ岳高原ロッジ TEL:0267-98-2131