中川晃教 

MUSICAL WEEK 2021

錦秋の舞台に繰り広げられるミュージカルの世界。
ゲストとともにコンサート形式で歌い上げる5日間の挑戦。

◆Schedule&Guest
10月13日(水) 中川晃教 with 田代万里生
10月14日(木) 中川晃教 with 昆 夏美
10月15日(金) 中川晃教 with 藤岡正明
10月16日(土) 中川晃教 with 加藤和樹
10月17日(日) 中川晃教 with 加藤和樹

14:30開場 / 15:00開演(各日)

※開場時間まで、音楽堂エリアにはお立ち入りいただけません。

【共演】
園田 涼(ピアノ)

【プログラム】
[Day.1]
fall on me ~「くるみ割り人形と秘密の王国」
アンセム ~「チェス」
One Night In Bangkok ~「チェス」 ほか

[Day.2]
命をあげよう ~「ミス・サイゴン」
夜のボート ~「ミュージカルエリザベート」
アメリカンドリーム ~「ミス・サイゴン」 ほか

[Day.3]
I Feel the Earth Move ~「ビューティフル」
THE OTHER SIDE ~「グレイテストショーマン」
彼を帰して ~「レ・ミゼラブル」
ア・ミリオン・ドリームズ ~「グレイテストショーマン」ほか

[Day.4]
真実の鏡 ~「怪人と探偵」
世界で一番綺麗な宝石 ~「怪人と探偵」
This Is Me ~「グレイテストショーマン」ほか

[Day.5]
ただ一つの未来 ~「フランケンシュタイン」
君の夢の中で ~「フランケンシュタイン」
偉大なる生命想像が始まる ~「フランケンシュタイン」ほか

※出演者・曲目・曲順など、内容が変更になる場合がございます。

2021年7月11日(日)午前10時より予約受付開始
発売日当日は電話予約0267-98-2131のみで承ります。

中川晃教アコースティック・ライブを2017年 ミッキー吉野さん、2019年 島 健さん、2020年2days園田 涼さんと行い、今年はMUSICAL WEEKをお届けします。

自然が壮大なセットのように美しく融合した音楽堂、その素敵な音楽堂をミュージカルの仲間にも感じてもらうそんな1週間を企画しました。

木のホールならではの柔らかな響き、全ての人を魅了するコンサートをお届けします。

 中川晃教

■チケット料金:10,000

■チケット取扱い: 八ヶ岳高原ロッジ 0267-98-2131
   

※コンサートのお席は、当日ホール受付にて、ご予約されたグループごとの抽選となります。
※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。
※未就学のお子さまのご入場は、お断りいたします。

コンサートチケットと、敷地内のリゾートホテル「八ヶ岳高原ロッジ」にお泊まりいただくプランです。

プランに含まれるもの
●八ヶ岳高原ロッジご宿泊 ●ご夕食 ●ご朝食 ●サービス料・消費税

料金表

10/13(水)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル 42,200 円 31,600円 -
南館スタンダード 29,800円
北館スーペリア
中央館デラックス
52,300円 36,600円 33,200円
中央館ジュニアスイートルーム 67,300円 44,100円 38,200円
中央館スイートルーム 94,500円 57,700円 47,200円
10/14(木)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル 42,200 円 31,600円 -
南館スタンダード 29,800円
北館スーペリア
中央館デラックス
52,300円 36,600円 33,200円
中央館ジュニアスイートルーム 67,300円 44,100円 38,200円
中央館スイートルーム 94,500円 57,700円 47,200円
10/15(金)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル 42,200 円 31,600円 -
南館スタンダード 29,800円
北館スーペリア
中央館デラックス
52,300円 36,600円 33,200円
中央館ジュニアスイートルーム 67,300円 44,100円 38,200円
中央館スイートルーム 94,500円 57,700円 47,200円
10/16(土)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル 46,000円 33,500円 -
南館スタンダード 31,100円
北館スーペリア
中央館デラックス
60,000円 40,500円 35,700円
中央館ジュニアスイートルーム 78,300円 49,600円 41,800円
中央館スイートルーム 110,700円 65,800円 52,600円
10/17(日)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル 42,200 円 31,600円 -
南館スタンダード 29,800円
北館スーペリア
中央館デラックス
52,300円 36,600円 33,200円
中央館ジュニアスイートルーム 67,300円 44,100円 38,200円
中央館スイートルーム 94,500円 57,700円 47,200円

※上記は主なお部屋タイプの料金です。この他にコーナールーム、ロイヤルスイートルームがございます。 また、4名さままでご利用可能なお部屋もございます。詳しくはお問い合わせください。

※予約確認書を公演1カ月前に送付いたしますので、内容をご確認ください。

※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。

※前後泊も承っております。詳しくはお問い合わせください。

※上記の料金はお1人さま料金です。

コンサート翌朝のお散歩がオススメ!ネイチャーウォークで自然を満喫。

コンサートの翌朝は、自然郷のビュースポットを巡る朝の散歩をスタッフがご案内いたします。
(無料・予約不要)詳しくはイベントページをご覧ください。

●中川晃教 Akinori Nakagawa

宮城県出身。2001年シングル「I WILL GET YOUR KISS」で歌手デビュー。同曲にて第34回日本有線大賞新人賞を受賞。
2002年ミュージカル「モーツァルト!」タイトルロールを演じ、第57回文化庁芸術祭賞演技部門新人賞、第10回読売演劇大賞優秀男優賞、杉村春子賞を受賞。16年、『ジャージー・ボーイズ』の主人公フランキー・ヴァリを熱演し、第24回読売演劇大賞最優秀男優賞、第42回菊田一夫演劇賞を受賞。
昨年9月よりCS 日テレプラス「中川晃教 Live Music Studio」にてナビゲーターを務める。
今年デビュー20周年の年にあたり、全国ツアーを始め、様々な形でのコンサートが企画されている。

オフィシャルサイト http://www.akinori.info

田代万里生 Mario Tashiro

3歳からピアノを学び、7歳でヴァイオリン、13歳でトランペット、15歳からテノール歌手の父より声楽を学ぶ。2003年『欲望という名の電車』で本格的にオペラデビュー。その後09年『マルグリット』でミュージカルデビューを果たす。
近年の主な出演作に『スリル・ミー』『マリー・アントワネット』『Op.110 ベートーヴェン「不滅の恋人」への手紙』『ストーリー・オブ・マイ・ライフ』『エリザベート』等。
6月より『マタ・ハリ』9月より『ジャック・ザ・リッパー』出演。
第39回菊田一夫演劇賞受賞。

オフィシャルサイト http://fc.horipro.jp/tashiromario/

昆 夏美 Natsumin Kon

東京都出身。洗足学園音楽大学ミュージカルコース卒業。12歳から中学3年時まで、児童劇団大きな夢に主役で多数出演。2011年『ロミオ&ジュリエット』のオーディションでジュリエット役を射止め、メジャー作品プロデビュー。『レ・ミゼラブル』エポニーヌ役、『ミス・サイゴン』キム役、『アダムス・ファミリー」ウェンズデー役、映画「美女と野獣」(プレミアム吹替版)ベル役など多彩に活躍。その他の主な出演作に、『マリー・アントワネット』、『シークレット・ガーデン』、『ナイン・テイルズ〜九尾狐の物語〜』『ディズニー・ハワイアンコンサート2019』、『ロカビリー・ジャック』、『星の王子さま』、『メリリー・ウィー・ロング・アローング』、WOWOWオリジナル・ミュージカルコメディ「グリーン&ブラックス」等。13年に「私は想像する」でアーティストデビュー、2020年2月に映画初出演にして初主演の「ぐるり1200キロ、はじまりの旅」がさぬき映画祭で公開予定。2019年第10回 岩谷時子賞奨励賞受賞。2020年8/1よりYoutube「昆夏美のこんちゃんねる」開始。

藤岡正明 Masaaki Fujioka

CHEMISTRYやATSUSHI(EXILE)を輩出した伝説の「ASAYAN超ヴォーカリストオーディション」を機に2001年、Sony Music Internationalからデビュー。2005年「レ・ミゼラブル」のマリウス役でミュージカル界に進出。2008年「ミス・サイゴン」のクリス役で一躍脚光を浴び、以降数々のミュージカル作品に欠かせない存在となる。2017年12月にはシアターコクーンの舞台「欲望という名の電車」に出演。役者としても高く評価され、2019年にはテレビ朝日系列「刑事7人」、東海テレビ・フジテレビ系列大人の土ドラ「リカ」に出演。NHK「サギデカ」では劇中歌も歌うなど今後の活動が期待される。自らの演劇ユニット「青唐辛子」では脚本・演出・音楽・出演すべてを手掛けるなどの多才ぶりも見せる。

加藤和樹 Kazuki Kato 

2005年ミュージカル「テニスの王子様」で脚光を浴び、2006年4月Mini Album「Rough Diamond」でCDデビュー。

毎年CDリリースや日本武道館他日比谷野外音楽堂など毎年単独ライブや全国ライブツアーを開催するなど、音楽活動を精力的に行っている。
2009年からは韓国、台湾、中国でCDデビューを果たし、上海や北京、韓国でもライブを行ない雑誌の表紙などを飾るなど海外にも活動の場を広げる。

2021年4月アーティストデビュー15周年を迎える。

俳優としてはドラマ・映画・舞台のほか、最近ではミュージカルや声優としても活躍している。

オフィシャルサイト https://www.katokazuki.com/

園田 涼(ピアノ) Ryo Sonoda

東京大学在学中にプロ活動を開始。

ソノダバンドを経て現在は様々なアーティストやドラマ、CMなどへの楽曲提供やサポート、東大から音楽家という一風変わった経歴を活かして新聞、雑誌への執筆など幅広い活動を行う。

2016年「三角関係feat.三浦拓也」

2017年「ソノダオーケストラ」を始動。

2020年活動10周年を迎える。

作曲・編曲を自身の核としつつ、演奏においてもポップスやロックはもちろん、歌謡曲からミュージカル、フルオーケストラとの共演まで、どのジャンルに対しても自分の音を追求しながら演奏活動を続けている。

オフィシャルサイト https://sonodaryo.com/

主催:八ヶ岳高原ロッジ TEL:0267-98-2131