安藤裕子

アコースティック・ライブ

大自然とシンクロする
比類なき感性。

2022年10月1日(土)
14:30開場 / 15:00開演

※開場時間まで、音楽堂エリアにはお立ち入りいただけません。

【共演】
Shigekuni(ベース/ギター)、野村卓史(ピアノ)、林田順平(チェロ)

※出演者・曲目・曲順など、内容が変更になる場合がございます。

■発売日のご案内
2022年7月3日(日)午前10時より予約受付開始

ご宿泊にならないお客さまでもコンサートにご参加いただけます。

■コンサートチケットのみ:8,500

■チケット取扱い: セブンチケット ※7/3(日)10:00~ 発売開始
  八ヶ岳高原ロッジ 0267-98-2131(予約受付時間9:00〜19:00)

※コンサートのお席は、当日ホール受付にて、ご予約されたグループごとの抽選となります。
※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。
※未就学のお子さまのご入場は、お断りいたします。
※「コンサートチケットのみ」、「コンサートチケット&宿泊プラン」に、それぞれ定数がございます。どちらかが先に完売となる場合がございます。

敷地内のリゾートホテル「八ヶ岳高原ロッジ」にお泊まりいただくプランです。

プランに含まれるもの
● コンサートチケット ● ご夕食 ● ご宿泊 ● ご朝食 ● サービス料・消費税

料金表

10/1(土)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル 45,500円 33,000円 -
南館スタンダード 30,600円
北館スーペリア
中央館デラックス
59,500円 40,000円 35,200円
中央館ジュニアスイートルーム 77,800円 49,100円 41,300円
中央館スイートルーム 110,200円 65,300円 52,100円

※上記の料金はお1人さま料金です。

※上記お部屋タイプの他にコーナールーム、ロイヤルスイートルームがございます。 また4名さままでご利用可能なお部屋もございます。詳しくはお問い合わせください。

※予約確認書を公演1カ月前に送付いたしますので、内容をご確認ください。

※前後泊も承っております。詳しくはお問い合わせください。

(ご予約のキャンセルについて)

※ご宿泊をキャンセルされる場合は、取消料が発生する場合がございます。

※ご予約後、お客さま都合による「コンサートチケット」のキャンセルはできません。 感染症拡大等による外出規制や、天災による交通事情等を事由とする場合はご相談ください。

※「コンサートチケット&宿泊プラン」、「コンサートチケットのみ」に、それぞれ定数がございます。どちらかが先に完売となる場合がございます。

※「コンサートチケット&宿泊プラン」をキャンセルされる場合は、「コンサートチケットのみ」のご予約に切り替えさせていただきます。

【ご注意】

「コンサートチケット&宿泊プラン」キャンセルの際に、既に「コンサートチケットのみ」が完売となっている場合は、 コンサートチケットもキャンセルとさせていただく場合がございます。 予めご了承くださいますようお願い申しあげます。

コンサート翌朝のお散歩がオススメ!ネイチャーウォークで自然を満喫。

コンサートの翌朝は、自然郷のビュースポットを巡る朝の散歩をスタッフがご案内いたします。
(無料・予約不要)詳しくはイベントページをご覧ください。

●安藤裕子(ヴォーカル) Yuko Ando 

1977年生まれ。シンガーソングライター。2003 年ミニアルバム「サリー」でデビュー。
2005年、月桂冠のTVCMに「のうぜんかつら(リプライズ)」が起用され、大きな話題となる。類い稀なソングライティング能力を持ち、独特の感性で選ばれた言葉たちを、囁くように、叫ぶように、熱量の高い歌にのせる姿は聴き手の心を強く揺さぶり、オーディエンスに感情の渦を巻き起こす。物語に対する的確な心情描写が高く評価され、多くの映画、ドラマの主題歌も手がけている。ライブ・ステージの評価も高く、バンドセットとアコースティックセットの2形態で、ワンマンやイベントともに多くのライブを全国で行なっている。
CDジャケット、グッズのデザインやメイク、スタイリングまでを全て自身でもこなし、時にはミュージックビデオの監督まで手がける多彩さも注目を集め、2014年には、大泉洋主演映画「ぶどうのなみだ」でヒロイン役に抜擢され、デビュー後初めての本格的演技にもチャレンジした。さらには、ライブや番組でのナレーション・楽曲提供・執筆など、音楽以外にも多岐にわたる表現活動を行なっている。
2018年にデビュー15周年を迎え、初のセルフプロデュースとなるアルバム「ITALAN」を発売。2019年6月には、全国4箇所となる「安藤裕子 Zepp Tour 2019 ~雨街交差点~」を開催。NHK-FM「ミュージックライン」の2019 年6・7 月度エンディングテーマに新曲「恋しい」が起用される。7月にはBSテレ東土曜ドラマ9「W 県警の悲劇」の主題歌として新曲「鑑」が決定。さらに、宮沢賢治原案・小林武史が音楽監督をつとめる「Reborn-Art Festival 2019 四次元の賢治- 完結編-」にナレーションとしての参加。11月にはBillboard Live を東京・大阪で開催し、大盛況のうちに幕を閉じた。そして、2020年2月配信となる齊藤工監督作品「Life in a box」への出演は大きな話題を呼ぶ。そして、2020年8月26日には約4年半ぶりとなる待望のオリジナルアルバム「Barometz」がリリースされた。12月6日からNHK総合にて放送開始となるアニメ「進撃の巨人」のエンディングテーマとして新曲「衝撃」が決定し、配信リリースされた。12月24日(木)には有観客&配信によるワンマンライブ「安藤裕子 LIVE 2020 クリスマスの恋人」が開催し、大反響のうち幕を閉じた。そして、2021年2月3日(水)にシングル「衝撃」がリリースされ、8月時点で2,600万再生回数を突破し、大きな反響を得ている。現在、Panasonic『ビストロ× キッチンポケット「愛しいただいま」篇』CMに出演中。8月より放送開始となるテレビ東京系ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」オープニングテーマに最新曲「ReadyReady」が決定。11月17日には待望となるオリジナルアルバム「Kongtong Recordings」をリリース。

オフィシャルサイト https://www.ando-yuko.com/

主催:八ヶ岳高原ロッジ TEL:0267-98-2131