presents
葉加瀬太郎 サマーリゾート・ミュージック・ウィーク 2024.7.24-28

羽毛田丈史カルテット
スペシャルゲスト葉加瀬太郎

最高の音楽が、
ここから生まれる。

2024年7月24日(水)
14:30開場 / 15:00開演

※開場時間まで、音楽堂エリアにはお立ち入りいただけません。

【出演】
羽毛田丈史(ピアノ)
葉加瀬太郎(ヴァイオリン)
天野清継(ギター)
一本茂樹(ベース)
結城貴弘(チェロ)

※出演者・曲目・曲順など、内容が変更になる場合がございます。

■発売日のご案内
2024年5月6日(月・祝振)午前10時より予約受付開始

八ヶ岳高原ロッジ宿泊も同時発売

ご宿泊にならないお客さまでもコンサートにご参加いただけます。

■コンサートチケットのみ:9,000

■チケット取扱い: セブンチケット
  八ヶ岳高原ロッジ 0267-98-2131

※コンサートのお席は、当日ホール受付にて、ご予約されたグループごとの抽選となります。
※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。
※未就学のお子さまのご入場は、お断りいたします。
※「コンサートチケットのみ」、「コンサートチケット&宿泊プラン」に、それぞれ定数がございます。どちらかが先に完売となる場合がございます。

敷地内のリゾートホテル「八ヶ岳高原ロッジ」にお泊まりいただくプランです。

プランに含まれるもの
● 宿泊日当日のコンサートチケット ● ご夕食 ● ご宿泊 ● ご朝食 ● サービス料・消費税

料金表

7/24(水)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル 57,700円 40,200円 -
南館スタンダード 35,200円
南館コーナー
北館スーペリア
中央館デラックス
72,700円 48,200円 40,500円
中央館ジュニアスイートルーム 95,700円 58,200円 47,200円
中央館スイートルーム 137,700円 79,200円 61,200円

※上記の料金はお1人さま料金です。1室4名さま利用可能タイプもございます(南館コーナー、中央館ジュニアスイートルーム)料金はお電話にてお問い合わせください。

※上記の料金には、宿泊日当日のコンサートチケット、ご夕食、ご宿泊、ご朝食、サービス料・消費税が含まれております。

※上記お部屋タイプの他にコーナールーム、ロイヤルスイートルームがございます。 また4名さままでご利用可能なお部屋もございます。詳しくはお問い合わせください。

※予約確認書を公演1カ月前に送付いたしますので、内容をご確認ください。

※前後泊も承っております。詳しくはお問い合わせください。

※「コンサートチケット&宿泊プラン」、「コンサートチケットのみ」に、それぞれ定数がございます。どちらかが先に完売となる場合がございます。

〔キャンセルについて〕

※ご予約・ご購入いただいたコンサートチケットの変更・キャンセルはできません。

※ご宿泊日の3日前より宿泊料のキャンセル料が発生いたします。(自然災害等の場合はご相談ください。)

※「コンサートチケット&宿泊プラン」をご予約後、宿泊のみキャンセルされる場合は、 ご予約の変更(「コンサートチケットのみ」へのプラン変更)を承ります。
ただし、「コンサートチケットのみ」の定数が既に完売となっている場合は、ご予約の変更が承れない場合がございます。あらかじめご了承ください。

●羽毛田丈史(ピアノ)Takefumi Haketa

作・編曲家、ピアニスト、プロデューサーとして、ゴンチチ、葉加瀬太郎、石川さゆりなどジャンルを問わず幅広いアーティストの作品を手掛ける一方、テレビドラマ、ドキュメンタリー、アニメ、映画などの映像音楽も担当し、多くのサントラ盤をリリースしている。
最近作としては、NHK特集ドラマ「混声の森」、NHKスペシャル「見えた 何が 永遠が~立花隆 最後の旅~」「新・ドキュメント太平洋戦争」、映画「水は海に向かって流れる」の音楽を手掛けている。
また、自身のソロコンサート“image la plume”を立ち上げ、毎年、東京・名古屋・大阪にて開催している。
2020年11月には、自身の還暦を記念したソロアルバム「PIANO 60's」をリリース。

http://www.haketa.jp/

●葉加瀬太郎(ヴァイオリン)Taro Hakase

1990年KRYZLER&KOMPANYのヴァイオリニストとしてデビュー。セリーヌ・ディオンとの共演で世界的存在となる。1996年にKRYZLER&KOMPANYを解散後、ソロでの活動を開始。2002年、自身が音楽総監督を務めるレーベルHATSを設立。
2007年秋から、原点回帰をテーマにロンドンへ拠点を移す。
これまで、恒例となっている自身の春・秋の全国ツアーに加え、ライブハウスでの公演や野外フェスなど、年間100本近い公演を毎年休むことなく開催。
また、テレビやラジオなどの各種メディア出演、執筆と活動の場は多岐に渡り、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションも数多く、年々支持層も拡大。唯一無二、独自の世界を構築。
2022年4月1日付、東京藝術大学客員教授就任。

https://taro-hakase.com/

●天野清継(ギター)Kiyotsugu Amano

東京都出身。カリフォルニア州 Grove School of Music 作編曲科卒。『AZURE』『Navajo Trail』『Book of colors』『maskinfabrik』など合計14 枚のリーダーアルバムをリリース。
そして、渡辺貞夫、矢沢永吉、 葉加瀬太郎、他たくさんのレコー ディング及びツアーに参加し、TVCF、番組 の音楽製作、アーティストのアレンジも手掛けている。

●一本茂樹(ベース)Shigeki Ippon

東京芸術大学卒業。2000年、同学卒業と同時にプロとして活動を始める。CMやTV、J-POPのアーティストなど数多のレコーディングに参加するほか、「ライオンキング」(劇団四季)、「オケピ」(三谷幸喜脚本)他の舞台にミュージシャンとして出演。live imageツアーにおいてBassを務める。コントラバスとエレクトリックベースを操り、クラシックからジャズ、ポップスまで幅広い音楽性と確かな演奏力で、多方面で活躍している。

●結城貴弘(チェロ)Takahiro Yūki

3歳よりチェロを始める。桐朋学園大学、同大学院を経て、クラシックを学ぶ。その後、ジャンルを超えて、スタジオミュージシャンとして活躍中。数々の映画やドラマ、CM、アニメやゲーム音楽のレコーディングで演奏。作曲、アレンジも手がける。「うたコン」などの歌番組での演奏も担当。様々なアーティストのライブサポートなど、幅広く活動している。

主催:八ヶ岳高原ロッジ TEL:0267-98-2131