新型コロナウイルスに対するホテルの対応について

平素より八ヶ岳高原ロッジをご愛顧いただき、厚く御礼申しあげます。
ホテルでは、新型コロナウイルスの感染予防及び拡大防止のため、お客さまならびに従業員の健康と安全を第一に考え、お客さまに安心してご利用いただけるよう、下記の感染予防対策を行っております。

■館内パブリックスペースでの取り組み
・館内主要箇所に手指消毒用アルコールを設置し、お客さまへのご使用のご協力をお願いしております。
・お客さまの健康と安全ならびに公衆衛生を考慮して、従業員(フロント、レストラン、客室清掃等)においてはマスク着用による接客を実施しております。
・館内各所におきましてはアルコール等により定期的な消毒と換気を行っております。

■スタッフに対する取り組み
・ホテルスタッフにマスクを配布し、マスクの着用を原則義務付けています。
・出勤時に体温測定を義務付け、37.5℃以上の場合は原則勤務停止としています。
また体調が優れない従業員は、自宅待機としています。
・通用口や化粧室等に手指の消毒を行うようアルコール消毒液を設置しています。

■お客さまへご協力のお願い
・ご宿泊のお客さまご到着時には宿泊者名簿への正確なご記載をお願いします。
海外渡航歴の確認等、健康状態に関する調査票への記入をお願いするとともに健康状態に関する確認をさせていただく場合がございます。
・連泊のお客さまには泊数分のアメニティをご用意させていただき、お部屋の清掃は控えさせていただきます。
・レストラン他館内施設をご利用いただくお客さまには、安心してご利用いただけるよう、健康状態に関する調査票へのご記入をお願いしております。レストランではお席の間隔を広くしております。
・発熱や咳などの呼吸器症状等を発症された場合は必ずホテルスタッフまでご連絡をお願いいたします。
・体温が37.5℃以上の発熱や体調不良の症状が確認された場合は、ご利用をお断りすることがございます。
・館内各施設をご利用の際には手の消毒にご協力をお願いいたします。

お客さまに安心してご宿泊、ご利用いただける環境づくりをいたしますので、皆さまのご理解とご協力を賜りますよう、お願い申しあげます。

八ヶ岳高原ロッジ