山下洋輔with石田泰尚

ジャズ界に衝撃を与え続けるピアニズムと、
カリスマ・組長ヴァイオリニストが八ヶ岳の地で初饗宴。

2019年11月4日(月・祝振)
午後3時30分 開場/午後4時30分 開演

【プログラム】

≪第1部≫
ラヴェル:ボレロ〈山下洋輔ソロ〉
J.S.バッハ:シャコンヌ〈石田泰尚ソロ〉ほか

≪第2部≫
山下洋輔・石田泰尚デュオ
~スタンダード・ナンバー、山下洋輔作品など~

※曲目・内容は変更になる場合がございます。

■チケット料金:9,400

■チケット取扱い: セブンチケット
  八ヶ岳高原ロッジ 0267-98-2131

※コンサートのお席は、当日ホール受付にて、ご予約されたグループごとの抽選となります。
※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。
※就学前のお子様のコンサートへの御同伴・ご入場は、遠慮ください。

敷地内のリゾートホテル「八ヶ岳高原ロッジ」にお泊まりいただくプランです。

プランに含まれるもの
●コンサートチケット ● ブッフェディナー ● ご宿泊 ● ご朝食 ● サービス料・消費税

料金表

ルームタイプの名称が一部変更になりました。

11/4(月・祝振)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
北館クラシカル(旧スタンダードA) 41,600円 31,000円 -
南館スタンダード(旧スタンダードB) 29,200円
北館スーペリア(旧スタンダードC) 51,700円 36,100円 32,600円
中央館デラックス(旧デラックス)
中央館ジュニアスイートルーム
(旧ジュニアスイートルーム)
66,700円 43,500円 37,600円
中央館スイートルーム
(旧スイートルーム)
93,900円 57,100円 46,600円

※上記は主なお部屋タイプの料金です。この他にコーナールーム、ロイヤルスイートルームがございます。 また、4名さままでご利用可能なお部屋もございます。詳しくはお問い合わせください。

※予約確認書を公演1カ月前に送付いたしますので、内容をご確認ください。

※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。

※前後泊も承っております。詳しくはお問い合わせください。

※上記の料金はお1人様料金です。

コンサートの後は楽しい着席ブッフェディナー

ご宿泊セットプランのご夕食は、明るい雰囲気のレストラン「花暦」での着席ブッフェスタイルです。
約40種類のオードブルからデザートまで、フリードリンクでお楽しみいただけます。

※レストランのお席は、当日レストランにてご予約されたグループごとの抽選となります。テーブルによりましては、相席となる場合がございます。

コンサート翌朝のお散歩がオススメ!ネイチャーウォークで自然を満喫。

コンサートの翌朝は、自然郷のビュースポットを巡る朝の散歩をスタッフがご案内いたします。
(無料・予約不要)詳しくはイベントページをご覧ください。

●山下洋輔(ピアノ)Yosuke Yamashita

1969年、山下洋輔トリオを結成、フリー・フォームのエネルギッシュな演奏でジャズ界に大きな衝撃を与える。国内外の一流ジャズ・アーティストとはもとより、和太鼓やシンフォニー・オーケストラとの共演など活動の幅を広げる。88年、山下洋輔ニューヨーク・トリオを結成。国内のみならず世界各国で演奏活動を展開する。
2000年に発表した自作協奏曲を佐渡裕の指揮により04年にイタリア・トリノで再演。06年オーネット・コールマンと、07年にはセシル・テイラーと共演。08年「ピアノ協奏曲第3番<エクスプローラー>」を発表。09年、一柳慧作曲「ピアノ協奏曲第4番 "JAZZ"」を世界初演。歴代メンバー総出演の「山下洋輔トリオ結成40周年記念コンサート」を開く。13年、ニューヨーク・トリオ結成25周年アルバム『グランディオーソ』をリリース。15年にはスペシャル・ビッグバンドのCD『新世界より』をリリースする。16年2月、ウィーン楽友協会ホールで佐渡裕指揮のトーンキュンストラー管弦楽団と共演し、大成功を収める。
99年芸術選奨文部大臣賞、03年紫綬褒章、12年旭日小綬章を受章。国立音楽大学招聘教授。演奏活動のかたわら、多数の著書を持つエッセイストとしても知られる。

●石田泰尚(ヴァイオリン)Yasunao Ishida

新星日本交響楽団を経て、2001年より神奈川フィルハーモニー管弦楽団ソロ・コンサートマスターに就任。以来“ 神奈川フィルの顔 ”として現在までその重責を担っている。これまでに神奈川文化賞未来賞、横浜文化賞文化・芸術奨励賞を受賞した。
神奈川フィルや各地のオーケストラとソリストとして共演し、全国でソロコンサートも行う、幅広いレパートリーを誇るソリストとしての顔も持つ。自身がプロデュースした男性奏者のみの弦楽アンサンブル“ 石田組 ”、新しいスタイルのピアソラを追及した“ トリオリベルタ ”、ピアニスト及川浩治の呼びかけで結成されたピアノトリオ“ Bee ”、CoolなメンバーによるHotなステージの“ Super Trio 3℃ ”など、様々なユニットでも独特の輝きを見せる。結成時からのメンバーとして22年目を迎えたYAMATO弦楽四重奏団では、唯一無二のヴァイオリニストとしてグループの方向性を決定づけてきた。その豊かな音楽性は「 繊細で優美な音楽をさらにきめ細やかに表して、浄化された深い詩情が香り立つ魅惑的な演奏 」( 音楽の友 )など各方面から高く評価されている。
録音も多く2016年発売の“ 石田泰尚/LIVE ”、2017年発売の“ ALLBRAHMS LIVE ”は共にレコード芸術誌上で準特選、さらに石田組デビューアルバム“ THE石田組 ”は特選盤の評価を得た。
使用楽器は
1690年製 G.Tononi
1726年製 M.Goffriller

オフィシャルサイト http://musiciansparty.jp/artist/ishida/

主催:八ヶ岳高原ロッジ TEL:0267-98-2131